wordpress-popular-posts設定その2

2017年5月5日

WORDPRESS
typographyimages / Pixabay

wordpress-popular-postsについてもう少し詳しく説明します。

1.固定ページや特定のページを表示させない

①ダッシュボードから固定ページへ移動

②固定ページのタイトル上にマウスを持っていき、postidを調べる
 ブラウザ下に
 <独自ドメイン>.com/wp-admin/post.php?post:=2&.action=edit
 と表示されたらpost id、この例では「2」を覚えるかコピーしておく(下図の赤枠内の数字)

③ダッシュボードから設定→外観→ウィジットと移動してください。

利用できるウィジットからWordpress Popular Postsをドラッグ・アンド・ドロップし、サイドバーに移動するとセッティング画面が開きます。

④Post(s) ID(s) to exclude: にpost id(この例では2)を記述
 他にも除外したい個別ページがある場合「,」カンマで区切って記述する
  例:2,8,17(下図の赤枠内)

2.人気記事一覧の表示スタイル設定

①ダッシュボードから外観→ウィジェットと移動し、Wordpress Popular Postsの
 セッティング画面を開く


②Posts settingsのShorten titleとDisplay post thumbnail、HTML Markup settingsのUse custom HTML Markupにチェックを入れ、保存すると記述欄が出てきます


③Shorten titleとDisplay post thumbnailの設定
 Shorten title toを25から30に変更
 WidthとHeightを50にする


④Use custom HTML Markupの設定
 初期設定のままでは、人気記事一覧の表示スタイルが崩れるので、下記のように設定しました(アフィリ課:http://afirika.net/wordpress-popular-postsを参考にさせていただきました)
・Before / after Popular Posts: 欄を次のように変更する
 - Before欄:

  <ul class=”wpp-list”> → <div id=”popular-post”><ul class=”wpp-list”>

 - After欄:

  </ul> → </ul></div>

・Post HTML Markup欄: 
 <li>{thumb} {title} {stats}</li>
        ↓
<li>{thumb} {title} <span class=”post-stats”>{stats}</span><div class=”clear”> </div></li>

以上です。