GRC、ikko キーワードの検索順位を知るためのソフトウェア

2017年4月27日

Graph
OpenClipart-Vectors / Pixabay

アフィリエイトをやっている時、気になるのが自分の設定したキーワードが何位になっているかだと思います。GoogleやYahooで上位に表示されればそれだけ稼ぎに近づくことができるからです。ただし、元々検索ボリュームが少ないキーワードで1位を取ったからと言って、良いわけではありませんが。

今回紹介するのはキーワードの順位を表示してくれるソフトウェアで、GRCとikkoです。

ダウンロード先

 GRC :http://seopro.jp/grc/download.htm
 ikko :http://www.softaxle.com/category/1%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

スポンサーリンク

GRC(有料)

 言わずと知れた順位検索ソフトウェアです。3項目までなら無料で使うことができます。Yahoo、Google、Bingの3つの検索サイトにアクセスして順位を検索してくれます。また、検索は1日1回のみですが、検索結果をグラフ表示してくれたり、結構便利な機能がついています。

価格は、ベーシックプランで4860円/年で登録できるURL数は5つ、検索語彙数は500になります。その上位には、スタンダード(9720円/年)、エキスパート(14,580円/年)、プロ(19,440円/年)、アルティメット(24,300円/年)とあり、アルティメットはURL数や検索語彙は無制限になります。

私の場合は無料プランなのですが、下記のように順位検索が出来ています。(下図では適当なURLに適当なキーワードを入れています。)


サイトの追加は、メニューバーの「編集」→「項目新規追加」と移動します。
下図の様なダイアログが現れたら、「サイト名」にわかりやすい名前をつけ、「サイトURL」にチェックしたいサイトのURLを、「検索後」に一行ずつサイト内で使っているキーワードを入力してください。

入力し終わったら「OK」ボタンを押します。

検索はメニュー下にあるGRCと書かれた紫色のボタンを押せば、順位検索が始まります。

ikko(無料)

GCRとは違い、無料で使える順位検索ソフトウェアです。サイト登録数は100件、検索キーワードは500件まで登録可能です。こちらもYahoo、Google、Bingの3つのサーチエンジンにおける、自分のサイトとキーワドの順位を調べてくれます。また、日に何度も検索することが出来ます。

使い方は、サイト名にわかり易い名前を入れます。URLに検索したいサイトのURLを入れ、下にある「追加」ボタンを押します。次にキーワードの設定です。サイトにある検索順位を知りたいキーワードを入れて、「追加」ボタンを押します。これを知りたいキーワードの下図だけ繰り返します。

順位検索は左側中ほどにある「検索」ボタンを押して検索します。検索結果クリアで直前に検索した内容をクリアできますので、何度でも検索が可能です。

スポンサーリンク