Pixabay Images 900000以上の高品質な写真、イラスト、ベクターイメージを提供

2017年4月19日

このプラグインはCC0(クリエイティブ・コモンズ・ゼロ)の商用利用可能な質の高い画像を検索するためのプラグインです。商用利用可能なのはすでに著作権放棄がされているためで、著作権表示をしなくても使える画像ばかりが900万点以上有るということです。

それではインストールしてみましょう。

スポンサーリンク

インストール

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」とクリックします。

画面右上のキーワード検索欄に「Pixabay」と下図の様に記入すると対象のプラグインが検索結果として出てきます。

 

「今すぐインストール」ボタンを押してインストールします。

インストールが終わったら「有効化」ボタンをクリックします。

設定

インストールが終わったので設定を行います。「ダッシュボード」→「設定」→「Pixabay Images」と移動します。標準のままだと著作権表示がされてしまいますので、必要がなければ非表示にします。下図の様にAttributionsのInsert image creditsのチェックを外します。

設定が終わったので使い方をご紹介します。「ダッシュボード」→「投稿」→「新規追加」とするとエディタが立ち上がり、下図の様に「Pixabay」のアイコンが表示されます。

文章を書き、画像を挿入したい場所にカーソルが行ったら、そこで「Pixabay」ボタンをクリックします。下図の様な検索窓が立ち上がります。ここでは「tower」と入れて検索しています。日本語でも検索できますが、英語表記のほうが検索される画像が多い気がしますので、私はいつも英単語で検索しています。

検索された画像をクリックすると画面がポップアップされ、ダウンロードするサイズを選ぶことができます。私はいつも真ん中のサイズを利用しています。サイズを選ぶとダウンロードする画像の詳細画面に切り替わります。そのポップアップ表示で下図の様に下の方に行くと「投稿に挿入」ボタンがありますので、それをクリックすると画像が記事に挿入されます。また、「投稿に挿入」ボタンのとなりに「アイキャッチ画像として使用」というリンクがあり、簡単にアイキャッチ画像も選べます。

設定は以上になります。

スポンサーリンク