EWWW Image Optimizer サイトにアップした画像を自動で圧縮

2017年4月17日

サイトにアップした画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。画像のサイズが大きすぎると画面表示に時間がかかるため、ユーザーのためによくありませんので、導入をおすすめします。

スポンサーリンク

インストール

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」とクリックします。

画面右上のキーワード検索欄に「EWWW Image Optimizer」と下図の様に記入すると対象のプラグインが検索結果として出てきます。

 

対象のプラグインが見つかったら「今すぐインストール」ボタンを押します。

インストールが完了したら「有効化」ボタンを押します。

設定

次に設定にをします。「ダッシュボード」→「設定」→「EWWW Image Optimizer」と進みます。変換設定で、「コンバージョンリンクを非表示」のチェックを入れます。これにより、画像ファイルがpngからjpgに自動的に変換、またはその逆にされるのを防げます。チェックが終わったら下の「変更を保存」をクリックして変更を確定させます。

設定は以上です。

また、このプラグインを入れる前に大きな画像をアップロードしていた場合、後から最適化させることもできます。「ダッシュボード」→「メディア」→「一括最適化」と選択すると下図の様になりますので、「最適化されていない画像をスキャンする」をクリックします。

スキャン結果で圧縮されていないファイルが見つかった場合、「最適化を開始」ボタンを押して最適化させます。

設定は以上になります。

スポンサーリンク