Firefoxにscrapbookqを入れてページをまるごと保存する

FirefoxがQuantumになってしばらく経ちましたが、Firefoxは使ってらっしゃるでしょうか。わたしの中で、旧バージョンからの移行で一番問題だったのがScrapbookというアドオンでした。Scrarpbookは画面キャプチャではなく、表示されているページをまるごとコピーして、サイドバーでフォルダ管理ができるという便利なものです。いつか誰かがバージョンアップしてくれるだろうことを祈ってQuantumを使っていましたが、やっと対応版(?)が出て使えるようになったので健忘録を兼ねて手順を書いていきます。

ただ、インストールしてすぐ使えるかというと全く使えないです。ちょっと手間がいりますので、順番に解説していきます。
(注:ScrapbookQアドオン自体をインストールする解説は省いています)

2018年6月8日現在、アドオンをインストール後、scrapbookフォルダを初期化し、scrapbookq.rdfファイルをscrapbook.rdfに名称変更するだけでうまくいったため、どうしてもトラブルが起こる場合は下記を実施してください。また、複数フォルダで管理する場合も下記を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

旧Firefoxで保存したScrapbookフォルダを用意する

旧FirefoxでScrapbookを使っていた場合

旧Firefoxで使っていたならば、それを探しておきます。
Linuxなら下記ディレクトリにあります。

/home/UserName/.mozilla/firefox/XXXXX.default/ScrapBook/
(UserNameは各ログインユーザー名を、XXXXX.defaultのXXXXXはあなたのフォルダ名に当てはまるフォルダを選択してください)

旧FirefoxでScrapbookを使っていなかった場合

一度、WaterfoxやCyberfoxなど、旧Firefox互換のブラウザをインストールし、Scrapbookをインストールしてください。そして、どのホームページでもいいのでキャプチャーしてください。

ScrapbookQの設定をする

ScrapbookQをインストールするとインストールマニュアルが出てきます。また、サイドバーを開いてScrapbookQを選択すると、ScrapbookQというメニューが出ていますので、そちらをクリックしてもインストールマニュアルが出てきます。

まず、マニュアルの通り、「InitscrapbookQ」というボタンをクリックしてください。すると、/home/UserName/Download/にScrapbookqという名前のフォルダができます。

次に下記のコマンドを入力し、初期化します。
# cd /home/UserName/Downloads/scrapbookq;chmod +x scrapbookqmsg;./scrapbookqmsg init

終わったらFirefoxを再起動します。

次に、インストールマニュアルの「InitScrapbookQ」ボタンをクリックします。すると、/home/UserName/Download/Scrapbookqに必要なファイルが生成されます。ただ、この生成されたファイルが問題でして、そのままだと使えません。scrapbookq.rdfの記述がおかしいのだと思いますが、わたしにはわかりませんでした。

(注:ここで、scrapbookq.rdfをscrapbook.rdfに変更しただけで使えるようになりました。)

旧Scrapbookファイルの移動

一つのフォルダで管理する場合

最後の手順です。最初に旧Scrapbookのフォルダを見つけていただいていましたが、その中身をまるごと/home/UseName/Download/Scrapbookqにコピーしてください。全て上書きコピーです。

マニュアルには旧ファイルを移行する場合はscrapbookq.confにパスを記述して・・・と書いてありますが、上記で上書きコピーしたので必要ありません。

複数のフォルダで管理したい場合

昔のScrapbookフォルダはいじらずに新たなフォルダで管理したいなど、複数フォルダで管理したいと言うのであれば、scrapbookq.confにフォルダへのパスを記入してください。例として、/home/UserName/dataというフォルダを使いたい場合は、scrapbookq.confに下記のように記述するとそのフォルダが使えるようになり、ファイルを/home/Username/Download/scrapbookqと/home/UnserName/dataという2つのフォルダで管理できるようになります。

 rdfpath=/home/UserName/data/;

Firefoxを起動し、サイドバーのScrapbookQのアンテナと▲のようなアイコンをクリックすると、「○Scrapbook1」と保存先が選択できるようになります(ディフォルトの保存先はScrapbook0です)。ですので、必要ならばここで使用するフォルダを変えて保存してください。(下記画像では一つのフォルダで管理しているため、Scrapbook1は出ていません)

サイドバーの使用方法

最初は下図の様に「★Scrapbookq」というアイコンを右クリックしてください。メニューに幾つか現れますのでそれぞれ紹介します。

  • Open In New Tab
    • クリックされたScrapbookQのページを違うタブで開く
  • Open origin URL
    • クリックされたScrapbookQのページの元サイトを現在のタブで開く
  • Property
    • Scrapbookqのページのプロパティを表示(名前の変更等もできる)
  • Delete
    • クリックされたScrapbookQのページ削除する
  • Modify – New Directory
    • 新しいフォルダを作る
  • Modify – Cut
    • クリックされたScrapbookQのページを切り取る
  • Modify – Paste
    • 切り取ったScrapbookQのページをペーストする
  • Modify – Sort by…
    • タイトルや日付で昇順や降順で並び替える

ページの保存方法

まず、任意のホームページを選び右クリックすると下図の様なScrapbookQのメニューが出てきます。

  • Capture Page
    • タイトルや日付で昇順や降順で並び替える
  • Toggle Sidebar
    • サイドバーの開閉
  • Open Download directory
    • ダウンロードディレクトリを開く
  • Rebuild
    • サイドバーをリビルドする
  • TestCase
    • (何なのかよくわかりません)

最後に

以上、手間がかかるためFirefoxのアドオンサイトでは低評価ですが、今の所きちんと使えるようになっています。

スポンサーリンク