Google DriveからGoogle Backup and Syncへの乗り換えてみた

Tumisu / Pixabay

7月12日にGoogle DriveとGoogle photoを統合したGoogle Backup and Syncがリリースされましたので、早速インストールして使ってみました。

スポンサーリンク

インストール

 まず、ダウンロードページにアクセスします。こちらです→ Google 

「Download Backup and Sync」をクリックしてダウンロードして下さい。

ダウンロードが終わると下図のような画面になります。

次に再起動を促す画面が出てきますので、指示に従って再起動しましょう。

使い方

再起動すると自動的にアプリケーションも起動し、従来通りに使えます。しかし、前のGoogle Driveとアイコンが異なり、雲の中に上向きの矢印があるアイコンとなっています。

そのアイコンをクリックすると下図の様になりますので、右端の「・・・」を縦にした部分をクリックします。

下図の様なメニューが出てきますので設定を選択してクリックしてください。

Google Driveフォルダ以外を同期させる

下図の「フォルダを選択」をクリックして任意のフォルダを選ぶと、Google Driveフォルダにファイルやフォルダを入れなくてもクラウドストレージに同期してくれます。

Google Drive内の任意のフォルダだけを同期させる

Google Drive内にある全てを同期させるか、一部を同期させるかを設定できます。フォルダに入っていないファイルは自動的に同期されます。

まとめ

これまでのGoogle Driveと違い、ローカルPC内のフォルダをダイレクトにクラウドに保存できる事は非常に便利です。Google Photoも高画質画像に変換することを選択すれば、無制限にPhotoをアップロードすることができます。

いや、便利便利。

 

スポンサーリンク