無料で使える時間管理(タイムトラッキング)アプリケーション

2017年5月24日

TIME
Unsplash / Pixabay

効率よく仕事が出来ていますか?

 私は最近、無駄な時間を過ごす場合が多いなぁと思って、どの作業にどれだけの時間を使ったか明確化するために、タイムトラッキングをはじめました。いくつか試したうち、下記5つが良いのではないかと思って試してみました。私の場合は無料でできるものだけ、また少人数のプロジェクトがあるので、それが達成できることを選択の軸としています。目的はタスク開始時間管理やタスクの予実管理で、タスクを入れ子にできること、メモを追加できることなどが挙げられます。使い続けて良かったらバージョンアップで課金してもいいかなと思います。取り敢えずお試しってことで。

Harvest

 

 無料プランは一人で2つのプロジェクトまでしか管理できません。しかし、例えば、個人事業主でプライベートとビジネスの2つに分けるだけでいいなら、それで十分なんじゃないかなとも思います。Google Chromeの拡張機能もあり、便利ですね。

使い勝手の方はまあまあ良いと思います。直感的にわかりやすいです。

ただ、残念な点は、複数のタスク登録を行う場合は1分経過した事にして登録しなければいけないこと、登録と同時に時間計測が始まってしまい登録の度にストップしないといけないこと、先の一週間しかタスク登録ができないことですね。結構大きな問題だと思います。

ご利用はこちらから → Harvest
使い方はこちらから → Harvestの使い方

Clock It!

 国産の時間管理システムで、全て無料で使うことが出来ます。いくつもプロジェクトやそれに付随するタスクを登録でき、さらに作業の予実管理ができる所が便利な点ですね。

 ただ、タスクの階層が1つだけ、カレンダーも使えないというのが、私的には使えない点です。設定もインターフェースがもっとシンプルで色合いがおとなしめが良いのですが、それは変えられないみたいです。またGoogle Chromeなどのウェブブラウザの拡張機能が無いのがちょっと残念でした。

ご利用はこちらから → Clock It!
使い方はこちらから → Clock It!の使い方

TICK 

無料プランではプロジェクトに参加できる人数は無制限ですが、1つのプロジェクトしか扱えません。ですので、無料プランで使い続けるという選択肢はなくなりました。

ただ、ルーティンタスクを一度設定しておけば、日付が変わってもそのタスクをプルダウンメニューから選択できるようになりますので、毎日新たにルーチンを手入力やコピペで書き込む必要がないのが非常に便利です。操作方法も普通です。難しくもなく、かつ簡単すぎずって感じかな。有料プランを使えば複数プロジェクトを扱えますし、操作性もいいので良いかと思います。

あと、どうも不具合なのか、タイムゾーンの設定がうまく機能していないようで、Tokyoのタイムゾーンに変更しても、USのタイムゾーンのままになっています。これはちょっといただけないですね。ログインし直しても変化はありませんでした。

ご利用はこちらから → TICK
使い方はこちらから → TICKの使い方

HOURS

タスク開始日時を決めるという概念が無いので、後日開始するという予定が登録できない。タスクを入れ子に出来ないなど、ちょっと私の要望とは異なる部分があるので、使えないかなという感じですね。というか、タスク開始時間や予実の管理できないというのが難点です。

基本的な使い方として、まず全てのプロジェクト/タスクを登録する。すると全てのタスクが一覧化されて表示され、完了するまで表示は翌日以降も残っている。タスクのタイマーボタンを押して開始する。終わったらアーカイブして、表示を消すという感じですね。

表示は見やすいですし、時間指定しなくても良いタスクがいっぱいある人にとっては使いやすいのではないかと思います。

ご利用はこちらから → HOURS
使い方はこちらから → HOURSの使い方

Toggl

 時間管理の定番といえば、Togglを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。無料バージョンだと基本的な時間管理と5人までチームに呼べるようになります。また、Togglだけでは出来ない開始時間の管理はTodo管理アプリケーションであるTodoistと連携できるので、更に便利になります。

 前にToodistは使いづらいなぁと思っていたのですが、Togglと連携するということで試してみたら非常に便利な事に気が付きました。操作に慣れたって言うのもありますが、今は2種類のアプリケーションの連携を使って1日の仕事を管理しています。連携させておけば、TodoistのウェブアプリケーションでTogglを開始/終了できるので、一々アプリケーションを変えなくても済みますし、Todoistで指定したタスク名もTogglは引き継いでくれますので手間入らずです。また、課金すればになりますが、タスクの予実管理もできるようになります。

 今は両方のソフトは共に無料で使っていますが、かなり便利です。

ご利用はこちらから → Toggl
使い方はこちらから → Togglの使い方