SimpleExtManager:GoogleChromeの拡張機能を簡単管理

2017年5月22日


Google Chromeで色々と拡張機能を試している場合、かるく20~30個のプラグインがインストールされてしまいます。というか、私の場合は入っています。それを解除するためいちいち「設定」→「機能拡張」と移動してチェックを外したりするのは大変な手間でした。

しかし、SimpleExtManagerはその問題を解決してくれました。インストールすれば、機能拡張がならぶChromeの右上に表示され、そこから簡単に機能拡張の有効化・無効化ができるようになります。

 また、機能拡張をグループ化できるようになり、登録しておけば必要に応じて一括でプラグインの有効化・無効化ができるようになります。

手順はまず、SimpleExtManagerを開き、一番下の「グループ」タブをクリックします。

次に「>>オプション」をクリックします。表示されたWebページの一番下にある「拡張グループ」で、「新しいグループを作成」をクリックします。

グループの名前を決め、そのグループに所属させる機能拡張を選びます。

すると次のように表示されます。例では3つの拡張グループを作成しました。


再度SimpleExtManagerを開くと下図の様になり、一括でプラグインを選択できる様になりました。

スポンサーリンク