SiteGuardプラグインを導入しているWORDPRESSにログインできない時

2017年5月18日

WORDPRESS
typographyimages / Pixabay

WordPressにログイン出来なくなったことはありませんか?
私は不正ログインを防ぐためにCAPTCHAを使っています。
これはパスワード以外に文字認証機能をつけているもので、
SiteGuardというプラグインの機能です。

本来なら下図の様に認証用にひらがなを入力する様になっています。

しかし、これにログインできなくなった場合、こんな感じになります。

認証用の文字列の画像が出てこないのでログインのしようがありません。
これは困りました。原因は今でもわかりませんが、なんとか対処方を見つけました。

1.FTPでWORDPRESSのサーバーにアクセスする
  今回はFiliZillaというFTPソフトを使ってアクセスしています。

2.プラグインのあるディレクトリに移動する
 /wordpress/wp-content/plugins
 というディレクトリの中にあります。

3.SiteGuardのディレクトリを探して無効化する
  SiteGuardのディレクトリを見つけたら、それを一時的に名前を変えます。
  今回は、この下図の用にSiteGuard_backupと、後ろに「_backup」という文字列を付け加えました。
  これで、SiteGuardプラグインが無効化されます。

  無効化されると下図の様な文字認証のないログイン画面になりました。

 

4.元の状態に戻す
 ログインできたら、再びFTPに戻り、「_backup」を付けた名前を元に戻しておきます。
 次にWordPressの管理画面でプラグインのページを開きます。すると、SiteGuardプラグインが無効になったままになっています。

有効化しておきます。

以上でもとに戻りました。

プラグインのトラブルはバージョンアップ時などよくあることなので、FTP経由で強制的に無効化できる事を覚えておくとパニックにならず、冷静に対処できると思います。
以上です。